肩部

四十肩・五十肩

:正式名称は肩関節周囲炎といいます。

簡単に言うと肩の周りに炎症が起きていますよと言うことです。

肩の動きではローテーターカフ(肩甲下筋、棘上筋、棘下筋、小円筋)の炎症で肩が痛む、肩が上がらないなどの症状が起こります。正常になるまで長い方だと1年~2年かかるか人もいます。

 

スポーツ外傷

:野球肩やバレーボール、バトミントンなどの反復動作により起こります。

体の柔軟性や過剰の運動などで起こる確率が高くなります。

ストレッチや筋膜リリースなど様々な手技療法を行い少しでも早く競技復帰を可能にしていきます