腰部

ギックリ腰

:魔女の一撃とも言われるギックリ腰

日常動作時に起こります。物を拾おうとしたときや椅子などから立ち上がろうとした時などでも起こります。筋肉が剪断されることで起こり、筋繊維が切れることで起こる筋肉痛、筋繊維が束で切れるのをギックリ腰(筋筋膜性腰痛症)といわれています。

 

腰椎椎間板ヘルニア

背中の腰椎と言われるところには、椎間板と言われるところが有ります。椎間板は骨と骨を繋ぐ緩衝材のような役割をしています。その緩衝材の役割をしている椎間板がはみ出してしまう(正常な位置にない事)現象を腰椎椎間板ヘルニアといいます。

椎間板ヘルニアによって起こる多い現象として坐骨神経痛が代表といわれています

狭窄症・分離症・ギックリ腰